2017年11月17日

機能性野菜「ヤーコン」をご紹介します。

kk9E9A1834.jpg
こんにちは。新丸ビル店管理栄養士の伊藤梢です。
風が冷たく感じる日が多くなりましたが、丸の内の皇居ランナーは今日も気持ちのよい汗をかいていらっしゃいます。
皆様はスポーツの秋、食欲の秋を楽しんでいますか?

新丸ビル店にも北海道余市産のぶどうや洋梨、庄内地方からは柿などの秋から冬にかけて人気の食材がどんどん入荷しています。
その中で本日ご紹介したいのは、北海道札幌産の「ヤーコン」です。
札幌でヤーコンを栽培していることに違和感を感じられる方もいらっしゃると思いますが
札幌市内の南区は定山渓温泉も含まれていて、果樹園も多く見られます。
ヤーコン.jpeg
ヤーコンはキク科の根菜で、さつまいものように見えますが、茎と根を食用に利用します。
日本には1985年頃に伝わったと言われており、まだまだ歴史の浅い植物で、主に北海道で生産されています。
フラクトオリゴ糖を多く含むヤーコンは究極のダイエット食と言われています。
フラクトオリゴ糖は砂糖の1/2のエネルギーであり、難消化性ですので体内では食物繊維のような働きをします。オリゴ「糖」と言っても、砂糖やデンプンのような糖とは全く異なる働きの食材です。
また、フラクトオリゴ糖にはカルシウムの吸収を助ける働きがあるためカルシウムの不足しがちな方には大変オススメです!
_75T1716.JPG
気になるお味ですが、ヤーコン自体は梨のようなほんのりとした甘みがあり、スッキリとしています。そして、生でも食べられるんです!
IMG_4753.JPG
新丸ビル店では限定で、ヤーコンをたっぷり使用したプレミアムストレートジュース「ヤーコンレモン」をご用意しています。ヤーコン、りんご、梨の優しい甘さにレモンのスッキリとした酸味が効いてまるでスポーツドリンクのような味わいです。風邪をひいて食欲のないときなどには優しいお味で栄養補給出来る一番のおすすめジュースです。
                               新丸ビル店 管理栄養士 伊藤梢

posted by リトル at 11:47 | Comment(0) | ニュース
COMMENT
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

ページトップへ